i_知らずに損してない?サラリーマン必読の節税対策【決定版】

サラリーマンの中で、自分が払っている税金を正確に把握できている人はどれだけいるでしょうか?なかなか把握できていないというのが現状だと思います。なぜなら普通のサラリーマンであれば、源泉徴収制度により勤務先の会社が自分の代わりに税金を納めてくれているため、自分がどのくらい税金を払っているかを把握する必要がないからです。

しかし、起業している場合やサラリーマンでも年収2000万円を超える場合には確定申告が必要になるため、否応なしに自分がどのくらいの税金を払っているかを知ることになります。そして、皆さん思うのです。「こんなに税金で持ってかれちゃうの〜」と。特に収入が多い方々は、いわゆる累進課税により多くの税金を払うことになるため、どうやったら払う税金を少なくすることができるかを勉強して、日々節税対策に励んでいるのです。

今回の記事では、サラリーマンが支払っている税金の基礎知識をまとめた上で、サラリーマンに効果的な5つの節税対策をピックアップして紹介しています。この記事が、皆さんの節税対策の第一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

続きを読む