徹底調査で見えた!お金持ちの財布の5つの共通点

i_徹底調査で見えた!お金持ちの財布の5つの共通点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

財布を買い換えようと思ったとき、次にどんな財布を買おうか迷いますよね。最近、「お金持ちは長財布を使っている」というような題材の本が売れていたりするので、「お金が貯まる」とか「お金持ちになる」というようなことを考えて財布を選ぶ人も多いのでしょう。

しかし、よく考えてみてください。「お金が貯まる財布」や「お金持ちになれる財布」なんてこの世に存在するのでしょうか?

今回の記事では、巷に溢れる「お金が貯まる財布」や「お金持ちになれる財布」に関する噂話を改めて整理し、投資家や社長などのお金持ちが実際に使っている財布を徹底調査した上で、本当にお金持ちになるためには、どのような財布を選ぶべきかについて考え直してみました。

皆さんはこの記事を読んで、不確かな情報に騙されずに、お金持ちになるための財布選びしていきましょう。

目次

1.お金持ちは、どんな財布を使っている?

  • 1−1.お金持ちは「長財布」をつかっている?
  • 1−2.お金持ちは「二つ折りの財布」をつかっている?
  • 1−3.お金持ちは財布を持っていない?

2.お金持ちの財布を徹底調査!

  • 2−1.ウォーレン・バフェット氏の財布
  • 2−2.出口治明氏の財布
  • 2−3.松本大氏の財布
  • 2−4.中野晴啓氏の財布
  • 2−5.川鍋一朗氏の財布
  • 2−6.太田昌人氏の財布
  • 2−7.金本修幸氏の財布
  • 2−8.内藤忍氏の財布
  • 2−9.稲場裕幸氏の財布
  • 2−10.邱永漢氏の財布
  • 2−11.堀江貴史氏の財布
  • 2−12.お金持ちの財布に共通点はない?

3.お金持ちの財布に関する共通点

  • 3−1.お金持ちの財布に関する5つの共通点
    • 3−1−1.レシート・領収書を溜め込まない
    • 3−1−2.不要なものを財布に入れない。極力最小限、シンプルにする
    • 3−1−3.中身が、整理整頓されている
    • 3−1−4.清潔感があり綺麗
    • 3−1−5.札入れとコインケースを分けている
  • 3−2.お金持ちの財布の使い方を真似しただけではお金持ちにはなれない
  • 3−3.5つの共通点を真似て、お金持ちになるための土台を作ろう
  • 3−4.「お金持ちになれる財布」関連の噂話は信じ過ぎるな
    • 3−4−1.年収は財布の価格の200倍
    • 3−4−2.お金持ちは長財布を使っている
    • 3−4−3.お金持ちはお札の向きを揃えて入れている
    • 3−4−4.財布は最初に入れた金額を覚えている。新しい財布を買ったら100万円の札束を入れる
    • 3−4−5.財布は帰宅後はバックから出して、暗くて静かなクローゼットにしまうと金運アップ
    • 3−4−6.財布の寿命は1000日間。財布は3年以内に買い換える
    • 3−4−7.お金に「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言う

4.「お金持ちの財布に関する5つの共通点」実践におすすめな財布

  • 4−1.長財布なら
  • 4−2.二つ折り財布なら
  • 4−3.コインケースなら
  • 4−4.マネークリップなら

5.まとめ

1.お金持ちは、どんな財布を使っている?

お金持ちの財布に関するWebサイトや本を読むと「長財布が良い」とか「二つ折りが良い」とか「財布はいらない」とか様々な情報があります。まずはそれらの情報をまとめましたので、ご紹介します。

1−1.お金持ちは「長財布」をつかっている?

私は、この話を5年位前に角田潤一郎氏の「稼ぐ人はなぜ、長財布をつかうのか?(サンマーク出版)」という本をきっかけに知りました。この本は、今では累計26万部を突破していて、この本を読んで長財布に買い換える人が続出しているようです。700人以上の社長の財布を見てきたという税理士が書いた本ですので、この情報を信用して長財布を買ってしまう気持ちもわかりますが、これをそのまま鵜呑みにしても大丈夫なのでしょうか?

1−2.お金持ちは「二つ折りの財布」をつかっている?

一方で、お金持ちは二つ折りの財布を使っているという情報もあります。元CA(キャビンアテンダント)としてファーストクラスで多くのVIP客へのサービスを担当してきた美月あきこ氏は、ファーストクラスに乗るようなビジネスエリートは二つ折りの財布を使っている人が多いと言っています。

「ファーストクラスの常連であるビジネスエリートの方々が多く使っていたのは、二つ折りのシンプルな財布です。特定のブランドにこだわっている様子はなく、使いやすさ、スーツのポケットにスマートに入る大きさを重視しているようでした。もちろん、財布がお札やカード類でパンパンになっていることはありませんでした。」

元キャビンアテンダント 美月あきこ氏

引用:超一流の習慣「財布は“二つ折り”、靴は揃える」 ファーストクラスに乗る人の「極上の気遣い」【2】:PRESIDENT Online – プレジデント

また、下記のような情報もあるようで、特にアメリカはカード文化のため、紙幣というよりもカードのサイズがベースとなって、カードがコンパクトに入る二つ折りの財布が主流のようです。

外資系の外国人駐在員は「茶色の二つ折り財布」率が高い。長財布の話をしたら「邪魔じゃないの」と合理的な回答をしてくれた方もいました。「そんなに何を入れるの?お金持ちなんだね」と冗談ぽく聞き返されて困ったり…。

引用:お金持ちは長財布を選ばない:お金持ち研究

1−3.お金持ちは財布を持っていない?

さらに、下記のようにそもそも財布を持っていないお金持ちもいるようです。

「私の周りでも、財布にこだわる人は少ないです。現金をそのままポケットにしまう馬主の方もいます」

ファイナンシャルプランナー 小山信康氏

引用:「高収入の人は高級・長財布」は本当か?値段より重要な、財布の賢い活用術とは | ビジネスジャーナル

このように様々な説があり、お金持ちが使っている財布はどのタイプが多いとは、一概に言えないのが現状です。ならば実際のお金持ちの財布を見ていくのが早いということで、次からお金持ちの実際の財布を紹介しつつ、「長財布」「二つ折り財布」「財布を持たない」の3パターンのうち、どのパターンが多いのかを見ていきたいと思います。

2.お金持ちの財布を徹底調査!

2−1.ウォーレン・バフェット氏の財布

ウォーレン・バフェット氏は二つ折りの財布を使っているようです。中川金属株式会社という会社のホームページにウォーレン・バフェット氏がポケットから自分の財布を出した時の写真が掲載されています。どこのブランドの財布かは分かりませんが、黒い二つ折りの財布です。

>>ウォーレン・バフェット氏の財布の写真(中川金属株式会社ホームページ)

<ウォーレンバフェット氏の財布データ>

  • ブランド:不明
  • 財布タイプ:二つ折り財布(コインケース別かは不明)
  • 所持金:10ドル札2枚
  • 所持カード類:アメリカンエクスプレスグリーンカード、その他不明
  • その他こだわりなど:不明

※中川金属株式会社ホームページの情報から作成

2−2.出口治明氏の財布

次は、ライフネット生命保険株式会社の代表取締役会長兼CEOの出口治明氏の財布についてです。出口氏も二つ折りの財布を使っているようです。ブランドは銀座タニザワで、コインケースは付いていないタイプのようで、二つ折りの財布とコインケースを持ち歩いているようです。

>>出口治明氏の財布の写真(マネトク)

<出口治明氏の財布データ>

  • ブランド:銀座タニザワ
  • 財布タイプ:二つ折り財布(コインケース別)
  • 所持金:11,611円
  • 所持カード類:JALグローバルクラブカード、ANAダイナーズカード、百貨店系カードなど
  • その他こだわりなど:支払いのほとんどはクレジットカードのようです。

※マネトクの記事情報から作成

2−3.松本大氏の財布

次は、マネックス証券株式会社の代表取締役社長CEOの松本大氏の財布についてです。マネトクの記事によると、松本氏は財布を持っていないようです。大学生のときにブランド物の財布を買って以来お財布を買っていないようで、社会人になったときから財布は持っていないとのことです。ちなみにマネークリップを使ったこともあったようですが、重いということで今は裸で持っているようです。

>>松本大氏の財布の写真(マネトク)

<松本大氏の財布データ>

  • ブランド:なし
  • 財布タイプ:財布を持たない
  • 所持金:不明
  • 所持カード類:マネックスセゾンカード
  • その他こだわりなど:物は少なく、シンプルにすることを心がけているようです。小銭は基本持ち歩かず、おつりで小銭が発生した場合は壺に入れているそうです。

※マネトクの記事情報から作成

2−4.中野晴啓氏の財布

次は、セゾン投信株式会社の社長の中野晴啓氏の財布についてです。マネトクの記事によると、中野氏は長財布を使っているようです。ブランドはGUCCI(グッチ)で、コインケースは付いていないタイプです。

>>中野晴啓氏の財布の写真(マネトク)

<中野晴啓氏の財布データ>

  • ブランド:GUCCI(グッチ)
  • 財布タイプ:長財布(コインケース別)
  • 所持金:不明
  • 所持カード類:Suica3枚、セゾンゴールドカード、ANAダイナーズカード、UCカード、伊勢丹・ミッドタウン・丸の内カード、帝国ホテルカード、サンシャインシティカードなど
  • その他こだわりなど: 現金を使うことは大嫌いとのことで、基本支払いはクレジットカードで行うようです。

※マネトクの記事情報から作成

2−5.川鍋一朗氏の財布

次は、日本交通株式会社の社長の川鍋一朗氏の財布についてです。マネトクの記事によると、川鍋氏は二つ折りの財布を使っているようです。ブランドはBALLY(バリー)です。

>>川鍋一朗氏の財布の写真(マネトク)

<川鍋一朗氏の財布データ>

  • ブランド:BALLY(バリー)
  • 財布タイプ:二つ折り財布(コインケース別かは不明)
  • 所持金:53,017円
  • 所持カード類:JALゴールドカード、Tポイントカード、日本交通CABカード
  • その他こだわりなど: BALLYの財布は皮が柔らかく、薄くて、ポケットに入れても存在感が薄いため気に入っているそうです。

※マネトクの記事情報から作成

2−6.太田昌人氏の財布

次は、株式会社メディカルキャストの社長の太田昌人氏の財布についてです。社長ポケットの記事によると、太田氏は長財布を使用しているようです。ブランドはBOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)です。

>>太田昌人氏の財布の写真(社長ポケット)

<太田昌人氏の財布データ>

  • ブランド:BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
  • 財布タイプ:長財布(コインケース別)
  • 所持金:不明
  • 所持カード類:詳細不明。PONTAカード、Tポイントカードなど
  • その他こだわりなど:極力財布を薄くするように、カードもほとんど入れていないようです。

※社長ポケットの記事情報から作成

2−7.金本修幸氏の財布

次はオフィスナビ株式会社の社長の金本修幸氏の財布についてです。社長ポケットの記事によると金本氏は長財布を使っているようです。

>>金本修幸氏の財布の写真(社長ポケット)

<金本修幸氏の財布データ>

  • ブランド:不明
  • 財布タイプ:長財布(コインケース別かは不明)
  • 所持金:不明
  • 所持カード類:不明
  • その他こだわりなど:不明

※社長ポケットの記事情報から作成

2−8.内藤忍氏の財布

次は、株式会社資産デザイン研究所の代表取締役社長の内藤忍氏の財布についてです。PRESIDENT Onlineの記事によると、内藤氏は長財布を使っているようです。ブランドはHERMES(エルメス)ですね。

>>内藤忍氏の財布の写真(PRESIDENT Online)

<内藤忍氏の財布データ>

  • ブランド:HERMES(エルメス)
  • 財布タイプ:長財布(コインケース付)
  • 所持金:88,000円
  • 所持カード類:マネックスセゾンカード、JALスイカカードの他にポイントカードなど
  • その他こだわりなど:財布が厚くならないように気をつけているようです。

※PRESIDENT Onlineの記事情報から作成

2−9.稲場裕幸氏の財布

次は、道とん堀の代表取締役の稲場裕幸氏の財布についてです。PRESIDENT Onlineの記事によると、稲場氏は長財布を使っているようです。ブランドはBALLY(バリー)ですね。ただし長財布にこだわりがあるわけではなく、ちょっと前までは二つ折り財布を使用していたそうです。

>>稲場裕幸氏の財布の写真(PRESIDENT Online)

<稲場裕幸氏の財布データ>

  • ブランド:BALLY(バリー)
  • 財布タイプ:長財布(コインケース別)
  • 所持金:3,000円
  • 所持カード類:詳細不明。クレジットカード(ゴールド)3枚、キャッシュカード1枚、免許証
  • その他こだわりなど:ブランドや長財布が良いとかそういうこだわりはないそうです。ちょっと前までは、二つ折り財布を使っていたようですが、知り合いに長財布をプレゼントされて、そのタイミングで変えてみたようです。

※PRESIDENT Onlineの記事情報から作成

2−10.邱永漢氏の財布

次は、実業家・作家の邱永漢氏の財布についてです。PRESIDENT Onlineの記事によると、邱氏は長財布を使っているようです。ブランドはBULGARI(ブルガリ)です。

>>邱永漢氏の財布の写真(PRESIDENT Online)

<邱永漢氏の財布データ>

  • ブランド:BULGARI(ブルガリ)
  • 財布タイプ:長財布(コインケース別)
  • 所持金:130,000円
  • 所持カード類:詳細不明。クレジットカード10枚、ポイントカード3枚、保険証、名刺
  • その他こだわりなど:不明

※PRESIDENT Onlineの記事情報から作成

2−11.堀江貴史氏の財布

次は、実業家のホリエモンこと堀江貴史氏の財布についてです。PRESIDENT Onlineの記事によると、堀江氏は財布は持っていないようで、マネークリップを使用しているそうです。今まで、財布を10個以上なくしたようで、マネークリップならズボンの前ポケットに入れられて、紛失防止にもなるからという理由で使用しているそうです。

>>堀江貴史氏の財布の写真(PRESIDENT Online)

<堀江貴史氏の財布データ>

  • ブランド:不明
  • 財布タイプ:マネークリップ
  • 所持金:不明
  • 所持カード類:不明
  • その他こだわりなど:携帯に4種類(モバイルSuica・Edy・iD・nanaco)の電子マネーを入れているので、小銭を使うことはほとんどないようです。

※PRESIDENT Onlineの記事情報から作成

2−12.お金持ちの財布に共通点はない?

これらのお金持ちの財布を実際に見てみると、長財布派、二つ折り財布派、マネークリップ派、財布を持たない派など、お金持ちは特定のタイプの財布を使っているわけではないということが分かります。では、お金持ちには財布に関し何の共通点もないのでしょうか?私は、財布の中身や使い方に共通点があるのだと思います。

3.お金持ちの財布に関する共通点

実際にお金持ちの財布を調べていく中で、財布タイプに共通点は見つかりませんでしたが、財布の中身や使い方に共通点があることに気がつきました。その共通点を紹介したいと思います。

3−1.お金持ちの財布に関する5つの共通点

下記の5点が、お金持ちの財布に関する共通点になります。

<お金持ちの財布に関する5つの共通点>

  1. レシート・領収書を溜め込まない
  2. 不要なものを財布に入れない。極力最小限、シンプルにする
  3. 中身が、整理整頓されている
  4. 清潔感があり綺麗
  5. 札入れとコインケースを分けている

それでは、1つずつ説明していきましょう。

3−1−1.レシート・領収書を溜め込まない

ときどきレシートが札入れの中にパンパンに入っていて、お札とごちゃ混ぜになっている財布を見るときがあります。お金持ちの財布はこのようなことがありません。お金持ちの財布では、レシート、領収書はお札とは別に分けて管理されています。また、お金持ちの多くは、定期的にレシート・領収書を財布から抜き出し、支出をチェックする習慣を持っている人がほとんどです。経営者や投資家であれば、財務情報を把握することが非常に重要なことがわかっていますので、このような習慣を持ち、レシートを定期的に管理しているのです。

3−1−2.不要なものを財布に入れない。極力最小限、シンプルにする

お金持ちは不要なものは財布に入れません。極力入れるものを最小限にして、シンプルにしています。理由は単純です。不要なものが多いと必要なものをすぐに取り出せなかったり、財布が厚くなって持ち運びに不便だからです。お金持ちは時間を大切にします。毎回時間をかけて必要なものを不要なものの中から探すようなことはしないのです。そして、お金持ちはジャケットの胸ポケットやズボンの前ポケットにお財布をしまう傾向にあるようです。あまりに厚くなってしまった財布ではポケットに入らず、持ち運びに不便なのです。

3−1−3.中身が整理整頓されている

お金持ちの財布は整理整頓されています。お金持ちは財布のどこのポケットに何のカードを入れているかを把握し、札の順番も決めている人が多いです。これも理由は簡単で、支払いをスピーディーに済ますことができるためです。さらに、整理整頓されていると、中身を一瞬でチェックすることができます。カードがなくなっていないか、お金は何円入っているか等パッと見るだけで確認することができます。整理整頓されていない財布だとカードがなくなったとしてもすぐには気付きません。そして今何円入っているかも分からない人が多いと思います。経営者や投資家であれば、財務情報を整理し、すぐ確認・判断できるようにしておく重要性をわかっていますので、財布の中身もしっかり整理整頓する習慣を持っているのです。

3−1−4.清潔感があり綺麗

お金持ちの財布は清潔感があり綺麗です。これは常に中身が整理されていることが主な要因だと思います。綺麗に使っているというよりも使い方が良いので綺麗な状態がキープされるということです。不要なものでパンパンに膨らんだ財布は、型崩れを起こして、汚くなっていきます。お金を取り出すときにも、荒く扱うことで財布が傷つきどんどん見すぼらしくなっていきます。そして財布が汚くなってくると、整理整頓しようというモチベーションも下がり、さらに使いにくく、すたれた財布になっていくのです。

3−1−5.札入れとコインケースを分けている

お金持ちは、札入れとは別にコインケースを持っているか、札入れのみでコインケースを持っていないことが多いです。その理由としては、小銭はかさばりポケットに財布をしまう時に邪魔になるからです。小銭でパンパンになってしまったりすると型崩れの原因になったりもします。さらに、お金持ちの多くはクレジットカードを主に使う人が多いためコインケースは不要だったりします。

3−2.お金持ちの財布の使い方を真似しただけではお金持ちにはなれない

お金持ちの財布の共通点はいかがでしたでしょうか?皆さんもこの機会に自分のお財布の中身・使い方を見直す良い機会にしていただければと思います。ただし、念のためお断りしておきますが、この共通点を真似れば、当たり前ですがお金持ちになれるわけではありません。お金持ちになる方法は別記事でご紹介しますが、基本的には倹約して、無駄な支出を減らすか、収入を増やすかの二つの方法しかありません。財布をどうしようがお金は勝手に増えてはくれません。

3−3.5つの共通点を真似て、お金持ちになるための土台を作ろう

では、これらの共通点を真似ることでのメリットは何もないのでしょうか?もちろんあります。これらの共通点を真似ることで、お金持ちになる土台を作ることができます。日頃から自分の収支を管理し、財布の中身を整理整頓することでやっと、無駄な支出をしていないか?将来の収支計画をもっとちゃんと立てた方が良いのではないか?ということに考えが及ぶようになります。まずはこれらの共通点を真似て、お金持ちになるための土台を作っていきましょう。

3−4.「お金持ちになれる財布」関連の噂話は信じ過ぎるな

お金持ちになれる財布やお金持ちになれる財布の扱い方は直接的には存在しないのにもかかわらず、あたかもそれを実行すれば、お金持ちになれるというような情報が多く流れていることに驚きます。ここからは下記の7つの噂話について、一つずつどの程度参考にすべきかを個人的に検証していきたいと思います。財布に関するこれらのジンクスは信じすぎず、参考程度に聞き流しましょう。

3−4−1.年収は財布の価格の200倍

これは財布メーカーが流した情報なのでしょうか?こんな法則あるのであれば、年収10億円の人の財布は500万円になりますが、そんなことはありません。上記の「2.お金持ちの財布をご紹介」を見てもらえれば一目瞭然ですね。この情報を聞いて「年収1000万円になりたかったら、5万円の財布を買えばいいんだ」と思う人も出てくることを狙って、この情報を流しているとしか思えません。財布の値段では年収は決まりません。別記事の「倹約とは?お金持ちに学ぶ、お金が貯まる7つの倹約の心得」でも書いた通り、お金持ちは倹約を好みます。無駄に高い財布を買いません。年収1億円でも50万円の財布を買う人はなかなかいないと思います。なんて言ったって、億万長者の約半数が約18,000円以上の腕時計を買ったことがないのですから。(「倹約とは?お金持ちに学ぶ、お金が貯まる7つの倹約の心得」を参照)まぁ、高い財布を買えば、お金持ちになるぞ~というようなモチベーションは高まる人もいると思いますが。

3−4−2.お金持ちは長財布を使っている

これは「2−11.お金持ちの財布に共通点はない?」で書いた通りですね。お金持ちに共通する財布のタイプは存在しません。長財布を使っている人もいれば、二つ折り財布を使っている人もいる。これも財布メーカーが流した情報ですかね?一般的には長財布の方が、二つ折り財布よりも値段が高いので。くれぐれも「長財布を買えば、お金持ちになれる」なんて思わないようにしましょう。一応、調べる中で長財布にして金運が良くなった人はほぼいないというデータがあったので紹介しておきます。

調査データ:実際長財布にして金運は上がった? | 「マイナビウーマン」

3−4−3.お金持ちはお札の向きを揃えて入れている

これは「3−1.お金持ちの財布に関する5つの共通点」で紹介した3つ目の共通点「中身が、整理整頓されている」に通ずる情報だと思います。私はお金持ちの共通点として、これは確かにあると思います。ただし、これもお札の向きを揃えて入れれば、お金持ちになれるわけではないので、そこは注意です。

3−4−4.財布は最初に入れた金額を覚えている。新しい財布を買ったら100万円の札束を入れる

こんな噂話もあります。「常に財布に入っていてほしい金額」を入れて、2~3日か、1週間程置いておくと、残金が減っても不思議とその金額になるようにお金が戻ってくるという噂話です。なので、新しい財布を買ったら最初に100万円の札束を入れて1週間程度おいておけば、どんだけお金を使っても常に財布には100万円が戻ってくるということですね。この情報は誰が得をするのか不明ですが、100万円入れようとしたら大きな長財布じゃないと入らなそうなので、また財布メーカーの流した情報でしょうか?これを検証するのは簡単です。新しい財布を購入したら100万円の札束を1週間入れておいて、1週間後に100万円を使いきり、待ってみればいいのです。まぁ、こんな勇気がある人がいたら是非やってみてください。私は絶対にやりません。

3−4−5.財布は帰宅後はバックから出して、暗くて静かなクローゼットにしまうと金運アップ

これも誰が得する情報か不明ですが、こんなことでお金が増えるのであれば苦労しないですよね。ここまでやってしまう金運アップの執念が様々な局面に影響してお金を増やしていくことにつながるということであればわかりますが、直接的にこれをやればお金持ちになれるという話ではないと思います。

3−4−6.財布の寿命は1000日間。財布は3年以内に買い換える

これも財布メーカーの流した情報と疑いたくなりますね。何をもって寿命とするのでしょうか?乱暴に扱わない限り、なかなか壊れないと思うのですが、調べてみると風水関連の情報で、財布がパワーを発揮してくれる期間が1000日ということのようです。パワーとはなんでしょうか?私個人としては、財布のパワーに頼っていたのでは、なかなかお金は増えていかないと思います。ただ、気分転換に時々財布を買い換えてみるのは良いと思いますよ。

3−4−7.お金に「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言う

この噂話の本質は、お金の収支に意識を払い、キャッシュフロー的なことを考えるということでしょうか?それであれば、重要なことだと思います。ただし、お金を使うときに「いってらっしゃい」、お金をもらうときに「おかえりなさい」と言っているだけでは、お金持ちになれないのは当たり前のことです。

4.「お金持ちの財布に関する5つの共通点」実践におすすめな財布

参考までに、今回ご紹介した「お金持ちの財布に関する5つの共通点」を実践するのにおすすめな財布を紹介します。実際には、今ある財布で実践すれば良いと思いますが、まぁ気分を一新して新しい財布でという方は参考にしてください。

4−1.長財布なら

長財布は、小銭入れはなしのもので、シンプルなものをおすすめします。

コードバン(馬尻革)×本白ヌメ革 長財布(小銭入れ無しタイプ) (ブラック)

とは言え、小銭入れがないと厳しい。小銭入れを別で持ち歩くのはちょっとという方は、例えばこのような小銭入れが付いた長財布でも良いでしょう。ただし小銭やレシートでパンパンにならないように注意しましょう。

[フライングホース] FLYING HORSE コードバン長札財布 13020003 バーガンディ (バーガンディ)

DOLGED メンズ 長財布 ラウンドファスナー 財布 (ネイビー)

4−2.二つ折り財布なら

二つ折り財布についても小銭入れなしのもので、シンプルなものをおすすめします。例えば上記の写真のような財布です。中に6枚のカードが入るようになっています。

日本製 職人財布 二つ折り財布(小銭入れなし) 柔らかい牛革(ステア)オイル レザー 黒(ブラック)

また上写真の財布は中にカードが2枚しか入れられない二つ折り財布で、究極のシンプルさを追求するのであれば、このような財布も良いでしょう。

日本製 栃木レザー 二つ折り財布(小銭入れなし)純札入れ カード2枚 ネイビー

 

とは言え、二つ折り財布においても小銭入れがないと厳しい。小銭入れを別で持ち歩くのはちょっとという方は、例えばこのような小銭入れ付きの二つ折り財布でも良いでしょう。ただし、二つ折り財布の方が、より小銭やレシートでパンパンにならないように注意する必要があります。

[バルア] Barua カラーステッチ ボックス型小銭入れ二つ折り財布 メンズ 150-991 WH (ホワイト)

4−3.コインケースなら

コインケースもシンプルで、二口になっているものが良いでしょう。例えばこのコインケースのように二口になっていて、「1円玉、5円玉」と「10円玉、50円玉、100円玉、500円玉」を分けられると使いやすいです。

ビジネスレザーファクトリー 牛本革 小銭入れ コインケース (ブラック)

4−4.マネークリップなら

究極のシンプルを目指すのであれば、マネークリップにチャレンジしてみるのも良いでしょう。ただし現金がむき出しのマネークリップだと心配という方も多いと思いますので、例えば上記の写真のようなカバーのあるマネークリップが良いでしょう。

(EndMark) 日本製 革職人がつくる 革 マネークリップ 超シンプルタイプ 本革 札ばさみ (ブラウン)

5.まとめ

お金持ちの財布に関するここまでの内容をまとめると下記になります。

<この記事のまとめ>

  • お金持ちの財布タイプに共通点はない。
  • 「お金持ちになれる財布」に関する様々な噂話があるが、大半が疑わしいため信じない方が良い。
  • ただし、お金持ちの財布の使い方には5つの共通点がある。
  • その共通点を真似てもそれだけではお金持ちになれないが、お金持ちになるための土台を作ることができる。

「お金持ちになれる財布」なんてこの世に存在しません。ただし、お金持ちが実践している財布の使い方を真似ることで、お金持ちになるための土台を作ることはできます。今日からでも、お金になるための財布の使い方を実践していきましょう。

 

<参考文献>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。